北海道でジューンブライド結婚式

北海道の夏は短いと言います。夏が来るその前に、憧れのジューンブライド結婚式を、ガーデンウェディングで挙げる事にしました。この土地に住んでいるからこそ、快適に6月の結婚式が行えるのだと感じます。北海道は基本梅雨が無いと言われています。一般的に良く聞く、じめじめした、湿気の多いあの体感はあまり感じる事がないです。さらっとした過ごしやすい気候が多いので、蚊や害虫なども比較的少ないのではないでしょうか。地元の方はもちろん、遠方からのゲストの方々にも快適に外でのお食事を楽しんでいただけるでしょう。花嫁、花婿だけでは成り立たない、ゲストの方々ありきでのレストランウエディングですから、喜んで笑顔で楽しんでくれる事が何よりだと思っています。もちろんお料理もおいしく味わっていただける様吟味しています。私たちの晴れ姿も期待して楽しんでいただければ、いう事なしです。

北海道の結婚式は、会費制です。

結婚式でインターネットで調べたら、北海道って出て来たので、どういう意味って思って開いてみました。そうしたら、自分の地元の式とは違って、ご祝儀が全く無くて会費制で行われる式でした。5、000円の会費で近所の人でも仲良ければ誰でも来て頂けるので、人数が凄い沢山になりますが、一生に一回の行事なので、沢山の人に祝ってもらいたい気持ちは分かります。仲良くしてきた人達には、みんなに祝ってもらいたくても、祝儀となると呼びづらいし、来てもくれない人だって出てくるでしょうが、5、000円の会費制にすれば、誰でも来やすいです。気持ちで、祝儀を持ってきてくれる人もいます。祝儀と言っても1万円位が平均らしいです。お酒は飲み放題ですので、お酒が強い人には、良いです。会費制だからと言っても、食事が貧祖と言う訳では無いので、素敵な結婚式になるでしょう。

北海道で結婚式を行うこと

結婚式を行うことになると、どこで式を挙げようかということを考えなければなりません。自分の住んでいるところや、実家の近く、相手との兼ね合いになりますので自分の意見だけで決まるということはあまりないことでしょう。しかし、北海道に何かゆかりがあったり、大自然に囲まれて式をやりたいと考えている方がいたら、強くおすすめします。駅前には普通のホテルウエディングを挙げられるようなところもありますが、せっかくの北海道ですので少し田舎に足をのばして、大自然の中にあるチャペルやガーデンウエディングなどをしてみてはいかがでしょうか。自然がたっぷりで、みんなで和気あいあいとしながら外で楽しみながら結婚式をするというのがとてもおすすめです。また、来ていただく方には旅行ついでに楽しみながら参列していただくこともできます。